健康チェック

性器カンジダ感染危険度診断

カンジダは女性の膣で症状が起こることが多い、カビの一種です。性交渉によって感染するというイメージが強いのですが、実際のところカンジダは常在菌と呼ばれ、元々体内にいる菌なので他の性行為感染症とは多少性質が異なります。カンジダ症が発症すると、膣の強い痒みや炎症が引き起こされてしまいますので、日常生活に支障をきたしてしまう可能性も捨てきれません。早速カンジダ症発症リスクについてチェックしていきましょう。

※質問項目は全部で10問

その他診断

全378件

  • 1 / 38
  • 1 / 38

カテゴリー一覧

  • 病気
  • 婦人病
  • 妊娠・避妊
  • その他
  • 美容
  • 性感染症

TOP> 女性の健康診断TOP>性器カンジダ感染危険度診断